商社・流通・小売り業界ランキング

小売り業界ランキング

投稿日:

ランキングのまとめ

小売業界のランキングです。

ランキング上位の百貨店やショッピングモールですら先行きの不透明感が強く業界全体として偏差値が低めとなっております。

また、業界全体として、以下の様なデメリットがあるとされています。

小売り業界のデメリット

・土日祝日に休めない。
・GWやお盆、年末年始も休めない。
・友人と休みが合わず、旅行などは無理。海外旅行とか絶対に無理。
・そのため、友人達と疎遠になり、人間関係が狭まる。
・当然、恋人も作りにくい。
・長時間の立ち仕事で体力必要。
・その割に薄給。
・転職のためのスキルが身に付かない。異業種からの評価も低く、ツブシが利かない。
・わがままなパートやアルバイトの管理をしなくてはならない。
・自分から客を選べないため、DQNクレーマー客の相手を延々としなくてはならない。
・不特定多数の一般個人が相手のため、マナーも知らないDQN客比率が高い。
・食品スーパーで鮮魚・精肉部門に配属された日には最悪。生臭い匂いが取れない。
・配属部門間の格差が激しい。
・同窓会で肩身が狭い。大手金融機関やメーカー勤務の同級生と比べると明らかに負け組感が漂う。



小売り業界ランキング

47 三越伊勢丹
46 大丸松坂屋百貨店 高島屋

—ニッコマ&大東亜—

45 阪急阪神百貨店
43 そごう西武 ユニクロ ニトリ しまむら
41 イオンリテール イトーヨーカドー クイーンズ伊勢丹 紀ノ国屋
39 JR西日本伊勢丹 JR名古屋高島屋 成城石井 GAP スリーエフ
37 平和堂 東急ハンズ ローソン ファミリーマート

—大東亜&高卒—

35 ユニー DCM カルフールジャパン イズミヤ ライフ ケーヨー サークルKサンクス
33 丸井 マルエツ セブンイレブン ミニストップ スリーエフ バロー いなげや ジョイフル本田
31 ヨークベニマル オリンピック コーナン ベイシア オオゼキ デイリーヤマザキ セブンイレブン
29 カンセキ サミット 丸正 三徳 カインズ ヤオコー コメリ トステムビバ アークランドサカモト
27 マックスバリュ 島忠 PLANT ヤオコー コモディイイダ マルミヤ タイヨー
25 万惣 ヤマザワ マルマン 丸久 ウシオ マルハチ マルヨシ ジョイス ドンキホーテ
20 ヤマダ電機 ヨドバシカメラ ビックカメラ コジマ ケーズデンキ ツルハ マツモトキヨシ
15 ダイソー キャンドゥ

レクタングル大

レクタングル大

-商社・流通・小売り業界ランキング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

louisvuitton

アパレル業界ランキング

ランキングのまとめ 低価格衣料品が市場を席捲する中、高級ブランドが上位を占めています。 ちなみに、ルイ・ヴィトンを所有するLVMH(ルイヴィトン・モエヘネシー)という会社は、セリーヌ、フェンディ、ディ …

itochu

商社ランキング

ランキングのまとめ 就職人気企業の上位常連の商社業界のランキングです。 資源安で三菱と三井が苦しむ中、伊藤忠が初めて純利益でトップになりました。中国経済の減速や資源市場の長期低迷を受けて、先行きは明る …

daiso

小売り業界ブラックランキング

ランキングのまとめ 小売り業界のブラックランキングになります。この様なランキングが作られること自体、小売り業界はブラックなのでしょうか。 業種別のブラック度合いは、百円均一>通販業界>>コンビニ>ホー …

yamato

物流業界ランキング

ランキングのまとめ 物流業界と一言で言っても、海運・陸運・倉庫業界と多岐にわたりますが、上位には商船三井・日本郵船・川崎汽船の海運大手三社がランクインしています。 BtoBサービスが主流のため馴染みの …

starbucks

外食業界ランキング

ランキングのまとめ 外食産業も激務なイメージがあるのか、業界全体として人気が高くなく、偏差値が低くなっているのが特徴的です。 トップのスターバックスを筆頭に上位には、マクドナルド・ケンタッキー・すかい …