ブラック企業ランキング

内定辞退危険度ランキング

投稿日:

ランキングのまとめ

上位には金融機関しかランクインしていないのが興味深いですね。

金融機関はリクルーター採用を行っている会社も多いから、内定辞退されたらリクルーターの社内評価でも下がるのでしょうかね。

上位にランクインしている会社の内定は、それなりの覚悟をもって受ける必要がありそうですね。



内定辞退危険度ランキング

70 野村證券
————————-かつ丼、カレーの壁————————-
65 みずほ銀行 住友信託
—————————-コーヒーの壁—————————–
60 三井住友銀行 日本生命
—————————–監禁の壁——————————–
55 松下
—————————–電話説教の壁——————————–
0 キヤノン

レクタングル大

レクタングル大

-ブラック企業ランキング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

keisanshou

業界別激務度ランキング

ランキングのまとめ 平均年収と激務度に概ね相関があり、激務であるほど給与が高くなることが分かります。 グラフの左上の領域に位置する企業は、激務度の割に年収が低いブラックな業界で、外食、小売り、国家Ⅰ・ …

somaria

ブラック国家ランキング

ランキングのまとめ 就職偏差値とは無関係ですが、ブラック企業ランキングの発展形として、掲載しています。ランキングトップはソマリアで、アフリカの国家が上位にランクインしているが特徴です。 少し古いランキ …

nomura

体育会系企業ランキング

ランキングのまとめ 体育会系企業のランキングです。民間企業では、自衛隊に肉薄する野村證券が堂々のトップです。 働き方改革の機運が高まり、残業時間が圧縮されても、体育会カルチャーの企業文化は簡単には変わ …

jtb

帰宅時間ランキング

ランキングのまとめ 帰宅時間の遅さのランキングです。 できれば午後10時、何が何でも日付変更線の前には帰りたいですね。 日付変更線を超える職業のいくつかは、シフト勤務が含まれています。 本当にブラック …

shougakukan

残業時間ランキング

ランキングのまとめ 高年収の三大業種、商社・金融・マスコミは総じて残業時間も多くなっています。 その他、旅行会社や官僚も上位にランクインしています。 トップにランクインしている日本電産は、残業削減に向 …