ブラック企業ランキング

肉体的苦痛・精神的苦痛ランキング

投稿日:

ランキングのまとめ

激務・ブラックと言っても、その苦痛の要因は肉体的な苦痛と精神的な苦痛に分類されます。

グラフの左上に位置する業種は、肉体的な苦痛の割合が大きい業種で、土木作業員キー局看護婦・介護が代表例です。

グラフの右下に位置する業種は、精神的な苦痛の割合が大きい業種で、精神科医・カウンセラー宗教家・僧侶(?)が代表例です。

グラフの右上に位置する業種は、肉体的苦痛と精神的苦痛も兼ね備えたブラックな業種で、先物事業者金融販社が代表例です。



肉体的苦痛・精神的苦痛ランキング

縦軸に肉体的苦痛、横軸に精神的苦痛をプロットしたものが、肉体的苦痛・精神的苦痛ランクングになります。(画像が小さいので、拡大して確認したいください)

肉体精神的苦痛ランキング

 

レクタングル大

レクタングル大

-ブラック企業ランキング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

dentsu

激務度ランキング

ランキングのまとめ 激務度ランキングですが、人気の高い大手企業も上位にランクインしているため、大手志望の就職活動生の方は是非とも確認したいところです。 私も戦略コンサルティングファームと仕事をした経験 …

watami

ブラック企業ランキング

ランキングのまとめ ブラック企業のランキングです。 ランキングの特徴としては、外食産業、学習塾・予備校講師、営業職が上位を独占する中、不祥事・労務問題や業績悪化等で世間を賑わす会社が、突然トップに食い …

mizuho

内定辞退危険度ランキング

ランキングのまとめ 上位には金融機関しかランクインしていないのが興味深いですね。 金融機関はリクルーター採用を行っている会社も多いから、内定辞退されたらリクルーターの社内評価でも下がるのでしょうかね。 …

keisanshou

業界別激務度ランキング

ランキングのまとめ 平均年収と激務度に概ね相関があり、激務であるほど給与が高くなることが分かります。 グラフの左上の領域に位置する企業は、激務度の割に年収が低いブラックな業界で、外食、小売り、国家Ⅰ・ …

NASA

転勤から見るブラックランキング

ランキングのまとめ 就職活動中の若い方は転勤なんて気にしないかもしれませんが、家族や子供がいると転勤場所によっては単身赴任となるため、転勤は一大事件になります。 就職活動の際には、転勤の頻度や転勤場所 …